3Dプリンターで作られた二人の顔が写るルビンの壺

3Dプリンターで作られた二人の顔が写るルビンの壺

見方によっては、白い壺にも、向かい合う2人の横顔にも見えるだまし絵「ルビンの壺」。そんな壺を人物の写真からカスタムメイドで作ってくれるサービスが有ります。

二人の人物の写真をアップロードすると、3Dプリンターで二人の顔がモーフィングで移り変わるような形状の壺が創り上げられるというものです。

実はコレはクラウドファンディングのKickstareterで見事成功を収めたプロジェクトです。ルビンの壺っぽいサービスFahzをご紹介!

カスタムメイドの「ルビンの壺」

動画のように写真から人物の輪郭をとり出し、そこからモーフィングで輪郭が作り変わるような3Dデータを作成する。そして作成された3Dデータを3Dプリンターで出力するというものです。

Fahzでは、オーダーできる壺のサイズによって値段が変わるようです。最小の壺で45ドル、気になったらぜひオーダーを!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です