まだデータがありません。

ドコモの餃子を3秒以内に作る方法が爆速だった

ドコモの餃子を3秒以内に作る方法が爆速だった

ドコモがまたまたやってくれました。(笑)前回、「3秒クッキング」として3秒でエビフライをものすごい早さで作っていましたが、今回は「餃子」です。

餃子といえば、革を包む作業がありますよね?今回の「3秒クッキング」もご家庭で気軽に用意できないような特殊な装置を使っての調理方法です。はたして、どれぐらい爆速なのだろうか…。

3秒で餃子!

「3秒クッキング 爆速餃子」篇

wwwww

ちょっw何このBGM!なんだか香港映画のような素晴らしく胸を高鳴らせるBGM!『3秒で出来るので、忙しい朝などにもオススメです』じゃねーよっっw

必要な物

  • PREMIUM 4G キャノン … 1台
  • トータル制御コンピュータ … 1台
  • 空気圧力調整用機器 … 4台
  • 耐熱ゴーグル … 人数分
  • スチーム式鉄板ミット(餃子用) … 1個

前回の「3秒クッキング」でも思ったのですが、「あー、これ絶対、火がとおってないやー。」なんて考えを読み取ってか「スチーム式鉄板ミット(餃子用)」が使われていました。

「なーんだ、スチーム式鉄板ミット(餃子用)が使われてたのかー、それじゃー火が通ってるねー(棒)」

通信速度向上

通信速度向上実はこのドコモの中の人の頭を疑う動画は、「2つの帯域を1つに束ねて、通信速度を向上させる」を表現するために餃子を爆速で作ってみたそうです。


なるほどねー…ってなるか!

詳しい内容は、下記サイトを見てください。

関連記事

[Xe]ドコモのエビフライをたった3秒で作る方法がひどい|キセノンテンター

先にご紹介した「3秒クッキング」シリーズの「エビフライ」です。エビフライもすごいですよー!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です