男性の ヘアースタイル 100年史 あなたはどれが良い?

男性の ヘアースタイル 100年史 あなたはどれが良い?

歴史と共に、人物の容姿も変わっていく物です。YouTubeチャンネルWatchCut Videoで公開されていた、アメリカ人男性の ヘアースタイル 100年分が公開されていました。

時代と共に変わっていくのは、髪形の他に「ヒゲ」の形状です。ヒゲさえも素の時代を表す存在だったのか。その時代の流行りって色々ですからね。

いったいどの時代のスタイルが好みだろうか?そういったところを踏まえて、イケメンが変わっていく様子を見ていきたい。

男性の ヘアースタイル 100年史

100 Years of Beauty – Episode 12: USA Men (Samuel)

非常に特徴のある形をしたヒゲを持つ1910年から始まり100年分のスタイルが公開されている。髪形がきっちりだったり、もじゃもじゃだったり色々と変化していきます。映画でしか見たことないようなスタイルもあって、古いスタイルも良いなと思いました。

1910beauty

1920beauty

1930beauty

1940beauty

1950beauty

1960beauty

1970beauty

1980beauty

1990beauty

2000beauty

2010beauty

個人的には1930年のスタイルが好みだったりします。

タレントSamuel Orson

10998391_666744693431296_7334591977763465345_n

今回の映像に出ているイケメンは、Samuel Orsonさんです。彼はイケメンで高身長でギターが出来て…いや、勝てねえよ。ギター演奏は彼のYouTubeチャンネルをご覧下さい。

Samuel Orson[Facebook]
Samuel Orson[YouTube]
Samuel Orson[関連]

映像のメイキングなど

映像のメイキング映像や解説なども公開されていました。最後にはSamuel Orsonさんですの彼女さんなんかもでちゃっていちゃいちゃがほほえましいです。

100 Years of Beauty: USA Men – Research Behind the Looks
100 Years of Beauty: USA Men (Samuel) – Alternative Order

100 Years of Beauty – Men – USA

pinterelest

これらのヘアースタイルをその時代の写真と合わせて一所に比較されている物が、Pinterest「100 Years of Beauty – Men – USA」で公開されています。比較があれば分かりやすいですね。

いったいどの時代のスタイルが好みでしたか?好みは見つけられましたか?

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です