SatechiのUSB充電ステーション、合計60Wで6ポート、うち2つはType-Cなのだ

SatechiのUSB充電ステーション、合計60Wで6ポート、うち2つはType-Cなのだ

ガジェット大好きさんにはUSB充電ステーションがとっても必要になってくる。そして最近増えてきたType-Cタイプに対応したものならとってもうれしいよね!?

SatechiのUSB充電ステーションは、合計60W出力で6ポート有り、そのうち2つのUSBポートがType-Cに対応しているのだ。Type-C対応の端末を持っている人は、これがあれば2台の充電が可能だ!

充電ステーションて、ガジェッターじゃなくてもパーティー会場とかで役にたってくれるヤツだから一つぐらい持っているといいんだよね。

Type-Cも充電できるステーション

この製品(モデル名:ST-60WUCS)の推したいところは、やっぱりUSB-Type-Cを2ポート搭載しているところ。つまり新型MacBookも充電できちゃうUSB充電ステーションなのだ。

全体で合計60Wまで出力され、4ポートはUSB-Type-A(通常のUSB)で2つがUSB-Type-Cなのだ。例としてあげられているのはNexus 5X / 6 , LG G5, HTC 10, OnePlus 3, iPhone, iPad, Samsung, etc…とこれから増えていくだろうType-C製品のためにあっても良いなという感じです。

ちなみに、Type-Cの利点としては、両方の端子がType-Cのケーブルなので、「どっちをさしても」充電できちゃうのだ。USB-Type-Aなどはさす方向が決まっている。それを考えると、「あれ?Type-Cいいじゃんか!」ってなるからね。

あぁ、このType-Cは15Wまでしか出力できないから通常の充電に比べると時間がかかってしまう。新型MacBookが必要とするのは29Wだからね!2倍近くかかってしまうことになる。その他スマホなら足りるだろう。

写真で見るUSB充電ステーション

Satechi60wtypecusb IMG 2785

Satechiさんの製品のパッケージってなんか安心できるデザインなんだよね。シンプルなんだけどちょっと「やれまっせ」な感じが出ている。製品自体もおしゃれだ。

Satechi60wtypecusb IMG 2788

箱に入っているのはとってもシンプル。Satechiさんのロゴが入った本体に、ACアダプターだけ。メガネタイプだ。結構長いな。

白に赤っていうセンス

Satechi60wtypecusb IMG 2786

ということで製品の写真。「白色」に「赤」っていうすげーセンス。正義の赤だ。めっちゃかっこいい。このデザインがいいんだよね。ちなみに本体カラーは「黒」がある。周りのものが黒っぽいものばっかりだから、こういうガジェットは明るい色がいいなと思っている。だから白だ。

赤色めっちゃ良くね?

別にこれはUSB3.0とかじゃなくてただ単にUSB端子のカラーが赤色ってだけね。3倍の速度が出るとかじゃないから。かっこいい配色じゃん。

ガ○ダムじゃないからね

Satechi60wtypecusb IMG 2789

ということでもう少し近くで見る。ものすごく「ロボ感」のあるデザイン。機動戦士って感じがする。一部青色だったら100%それだったわ。白色に赤色に青は危険だね!塗ってもいいんだよ?でもデザインはこれでいこう。

青だったらやばかった

Satechi60wtypecusb IMG 2791

そして背面にはACアダプターをさせる穴とスイッチとLEDだ。これ、何色に光と思う?あお?残念、青じゃないんだなー。青が良かったんだけどなー。ここは緑だったわ。青だったらなー。青がいいなーって思う。

そしてシンプルに尽きる

Satechi60wtypecusb IMG 2790

んで背面(底面)はこんな感じ。シンプルイズベスト!これがいいんだよSatechiさんのはさ!

Type-cもってなくても

ぶっちゃけType-Cは友人が持っていて、友人がきたときしか使わないんだけど「友人がきたとき充電に困ったらこれを他よれる」って友人ポイントとしては結構高い。

そもそもType-A自体も4ポートあるから、それでガジェット充電しちゃってもいいよね。それだけあればぶっちゃけ事足りる!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です