人が踊っている光りが現われるリング art by 後藤 映則

人が踊っている光りが現われるリング art by 後藤 映則

後藤 映則(AKINORI GOTO)さんのアートが取りあげられていたのでご紹介します。人が動いているように見えるリング。ゾーエトロープの技術を新たな手法でアニメーション化させた素敵なものだ。

光りの人間が踊り出す。

後藤 映則さんと言えば、以前にも当ブログで紹介した人がSNSで「w」とつぶやけば草を生やすロボットを作った人なのだ。なんか色んなものを作ってるんだな。

光るダンサーが現われえるリング

Akinori Goto at Spiral Independent Creators Festival 2016

これは、 東京・青山にある複合文化施設、スパイラルが企画するアートフェスティバルSICF (スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル) にて公開されていたものだそうだ。

ちなみにこの作品は、第17回SICFにて「準グランプリ」「オーディエンス賞」を受賞しちゃったみたい。

なんか見たことあるなと思ったら、過去にこのようなものが作られていた。

toki- Process & WALK_short ver.

これがおそらく原形。この歩く動作をダンスにしたのが先の奴だ。

単純だけど、素敵だな。そう思った。

ちなみに、ダンスの方は海外サイトで取り上げられていた。他にもSNSでシェアされまくっていた。なんか見たことあると思って、調べたら、やっぱり後藤さんだったというわけだ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です