iPhone用外部レンズ”olloclip”用のiPhoneケース”olloclip studio”の使用レビュー

iPhone用外部レンズ”olloclip”用のiPhoneケース”olloclip studio”の使用レビュー

iPhone 6やiPhone 6 plusに装着できる外部レンズolloclip。iPhoneで写真を撮る人なら是非使ってみて欲しいレンズであるolloclipレンズ。望遠やワイド、フィッシュアイなど色々なレンズが有ります。

実はolloclip用のケースが有り、それが「olloclip studio」と言う製品です。

「olloclip studio」は、いくつかの写真や映像をとる時に役に立つアタッチメントが取り付けられます。ソレにより、写真撮影の幅がぐんと広がるのです。

今回はolloclip studioの使用レビューをします。

olloclip studioレビュー


前回、olloclip studioを装着したレビューをご紹介しました。ここでは、「olloclip studioがどういったものなのか」「olloclip studioのマウントソリューションとはどういったものなのか」を書かせて頂きました。「マウントソリューション」とは、olloclips studioに取り付けられるアタッチメント機構です。これにより、いくつかの写真撮影に有効なものが取り付けられます。

olloclipstudioacese-IMG_8375

さて、今回は実際にolloclip studioを1週間使用してみたレビューです。見た目が普通のハードケースのolloclip studioには、どういった効果があるのか。

ollocllipレンズの装着は簡単だ

olloclipstudioacese-IMG_8376

olloclip専用のケースということあって、olloclipレンズの装着は簡単です。

olloclipstudioacese-IMG_8378

前面とフロントカメラ両方にレンズを利用できるolloclipレンズ。

olloclipstudioacese-IMG_8381

それを「カチッ」とはめてくれるケースです。もちろん、olloclip自体はケースなしでも使用できます。ケースが有ると、位置あわせが的確なのです。olloclipのガイドが有るから良い感じに装着できる。見た目もolloclipに合わせている。

マウントソリューションは使える

olloclipstudioacese-IMG_8382

マウントソリューションで良く利用させていただくのが「Finger Grip」というもの。これは、その名の通り、手を入れるための機構です。

olloclipstudioacese-IMG_8384

横持ちでも…。

olloclipstudioacese-IMG_8385

縦持ちでも両方ともつかえるグリップです。マウントソリューションのおかげでスライドも簡単なのでめっちゃ楽。

olloclipstudioacese-IMG_8386

Finger Gripを付けたままの操作も出来る。

ただし、ぶっちゃけ邪魔なので、付けている間は「携帯」というには大きすぎるものになっちゃう。まぁ、ソレを犠牲にして写真を撮るのだから仕方ないかなとは思う。

olloclip studioのメインはやっぱりマウントソリューション機構。これは、マジで良いな。写真をiPhoneで本気で撮りたいならコレは合った方が良い。他にも三脚に取り付ける用の1/4-20 Clipsはやっぱり固定するのに良いね。ゴリラポッドやしっかりとした三脚とあわせるとGoodです。

外部フラッシュを付ける機構もあるんだけど、これは非常に悩ましいところ。LEDのフラッシュでも導入して使ってみたい。

olloclip studioはここがうーん

olloclipstudioacese-IMG_8387

olloclip studioはハードケースで分厚い。Lightningケーブルのポートも大きく作られている。でも、そこにさせるガジェットはないと思われる。Lightningをそのまま使う充電ドックなどは、おそらくこの分厚さでは入らないだろう。それほど頑丈だということも言える。

olloclipstudioacese-IMG_8388

先ほど「携帯」には大きすぎると書きました。olloclip studioにはストラップホールが付けられている。「携帯できないでしょうな」」ということなのだろうか。このストラップホールを使うか悩ましいところですが、たぶん使っちゃいますね。

olloclipstudioacese-IMG_8389

あと、olloclip studioは、マウントできるアダプタがいっぱい有るにも関わらず、ケースがない。アダプタは出しっぱなし。だから、こういった袋を別途用意したほうが良いかも知れない。olloclip studioにはケースや袋がない。持ち運びを考えるなら入れておいて欲しかったなー。

こういうのも使ってみて気付くことでした。

やっぱりolloslip studioはいい

いくつかolloclip studioありきで写真撮影をしてみたりする。結構マウントソリューションが使えるとわかる。もっぱらInstagramとかで撮影するようだけど、写真撮影の補助にolloclip studioは最適だ!

早く日本で販売してくれないかな。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です