Mpowのスマホ用2 in 1 Clip-Onレンズ、フィッシュアイとマクロが一緒になっているやつ

Mpowのスマホ用2 in 1 Clip-Onレンズ、フィッシュアイとマクロが一緒になっているやつ

スマホ用のレンズレビュー記事だよ!

Mpowの出しているフィッシュアイレンズとマクロレンズが一つになったスマホ用レンズ(JP-FE50)の紹介です。金属なスマホ用レンズで、クリップ式なのでスグにでも使えるレンズだ!

割と綺麗に撮れるレンズ…あれ?これってもしかして…。

2in1なスマホ用レンズ

こちらがMpowのスマホ用レンズ。今回は提供をいただいてのレビューです。これ見て真っ先に思ったのが「見たことある」です。これは…Aukeyの製品でもみたことがあるぞ!

たぶんだけど、コレとほぼ一緒。ちょっとしたロゴなどが違うだけ。OEM系なのだろうか?なので外見的なことはこちらを見てもいいと思います。

フォトレビュー

Mpow2inqlens IMG 0102

箱。Aukeyの箱を写真に収めてなかったので比較できない。

Mpow2inqlens IMG 0104

Aukeyのレンズと比べると、キャップ部分にMpowのロゴが入っていることかな。

Mpow2inqlens IMG 0105

Aukeyとの違いは、レンズ周りの文字がMpow用の物になっている。

Mpow2inqlens IMG 0106

クリップを付けてみた。どうやらクリップ部分も規格は一緒のようだ。

とうことで、ロゴとか文字系以外は、Aukeyといっしょです。

写真を撮ってみた

IMG 4552 800x600

毎度のことですが写真撮影。これもAukeyの方の記事を見てもらえればわかるので、今回はどれぐらい開けて撮れるかをご紹介。

Mpow2inqlens IMG 0107

この写真のダンボーさんの左右にある黒いキャップ当たりがぎりぎり写らない範囲。めちゃくちゃ広く撮影できるということだ。すごくね?めっちゃ広く写るヤン。

IMG 4559 800x600

んでこっちは500円玉を撮影してみた。細かいところまでしっかりと見れる。これがマクロの素晴らしさだ!

持っていて損はない

スマホ用のこういったレンズって、持っているだけで写真の可能性増えちゃいますからね。クリップ式ですぐに撮れるし、割と広いワイドや細かいのも撮影できるマクロ、どっちもいいね!

まぁ、OEMッぽいけど、悪くないものなので、気になった人はぜひ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です