このオオカミ、人から造られています:Johannes Stötter

このオオカミ、人から造られています:Johannes Stötter

いやー、ボディーペイントで色んなものが表現できちゃうんだなー!

イタリアのアーティストJohannes Stötterさんによるボディーペイントアート。ボディーペイントされた3人の女性が合わさる事で表現される「オオカミ」のボディーペイント。ちゃんと遠ぼえをほえるように口まで動く徹底っぷり。まるで生きているみたい!いや、生きてるんだけどね!

Johannes Stötterさんは、当ブログでも二人の女性によるカメレオンのボディーペイントを紹介した人です。

Johannes Stötterさんのボディーペイント

The Wolf – Fine Art Bodypainting by Johannes Stötter

ぱっと見どう見てもオオカミ。そして動画の後半で一人一人が離れていく。かなり細かく再現されたボディーペイント。オオカミの間接とか、凄いなーって思います。

エンジェルフィッシュ

Angelfish – Fine Art Bodypainting by Johannes Stötter

こちらは、熱帯魚「エンジェルフィッシュ」のボディーペイント。「あれがこの部分で…」と考えているうちに一人の女性だという事がわかります。

ボディーペイント凄い!

Johannes Stötterさんの作り上げるボディーペイント。動物の動きをそのまま再現している素晴らしさ。ここまでボディーペイントで出来るんだぜ!すごいなー。

HPではいくつか作品が紹介されています。気になったら見てみよう!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です