金属ハウジングなJayfiのカナル型イヤホン:JA40

金属ハウジングなJayfiのカナル型イヤホン:JA40

金属という素材、好き。それだけは言いたい。

オーディオ機器メーカーJayfiのカナル型イヤホンJA40のレビューです。アルミニウム製のハウジング!見た目がカッコいい!エージング前、エージング後で音が替わったと感じたので、二つの感想をご紹介!

今回は、Jayfiさんの提供でご紹介です。

金属ハウジングなJA40

こちらが今回の製品。シルバーの本体にケーブルのカラーが映える。カラーは二種類有り、ブラックとレッドだ。ボクがご紹介するのはブラック。レッドでもカッコいいなと思う。

カナル型イヤホン。コレが苦手な人もいるけど、ボクは集中する時はカナル型を選択している。

次の写真レビューにも書きますが、割と高級感があって良い感じ。金属ハウジングだからといって重いわけではない。小さいのに頑張るヤツです。

JA40フォトレビュー

Jayfija4040 IMG 0320

箱、わりとちゃんとしている。ボクが製品の「こうだったらいいな」と思う基準があって、無いそう物に「スポンジ」などのクッションが入っていることです。コレが入っている製品はちゃんとしている…というジンクスがあります。今回はどうでしょうか?

Jayfija4040 IMG 0321

はい、入っていました!ちゃんと、イヤホンをカバーしてくれる用にクッションが入っています!そして入れ方!なんとも良い感じ。製品に自信があるからこういう見せ方が出来るんですね!

Jayfija4040 IMG 0323

同梱物のご紹介。JA40本体、イヤーピース等、説明書、ポーチ。これだけ入っています。SMLの3サイズあるイヤーピース。個人的にはSサイズなので、聞く時にはそれに変えます。

Jayfija4040 IMG 0324

外見。割と好きなデザイン。ロケット的なああいうヤツ。金属管がかなりあるのでめっちゃ好きです。ちなみにこのイヤホンにはマイクも付いています。

ボタンが一つ有り、

1回押しで「再生/停止」「電話に出る/切る」
2回押しで「早送」
3回押しで「巻き戻し」

です。

またiPhoneならば長押しでSiriを呼び出せます。マイクは普通です。つく筆するところはありません。

Jayfija4040 IMG 0326

まにはともあれ、音楽を聴いてみないとね。聴いてみる音楽は、Johnnyrandomの楽曲Bespokenです。自転車の部品を音源としたステキな音楽です。

聞いてみる

本人に、「めっちゃ良い曲じゃないか、コレの高音質バージョンはどこかにあるのか?」って英語で聞いたら高音質バージョンをくれました。ありがてえ。

まぁ、コレを中心にいろいろと聞いてみたわけです。

JA40エージング前

低音がまず、出ているなと思った。が、低音が出ているので、他の音がかすれちゃっているのも同時にわかる。「低音重視かー」とか思っちゃった感じ。

この時点では、「うーむ」なイヤホンだった。

JA40エージング後

ところで、数十時間(正確な時間は覚えてないです)流しっぱにしてエージングが行われたのか、さっきとは違う印象になった。

同じ音源なのですが、低音も高音も良い感じに音が出ている。他にもボーカルソングとか聞いてみたら、ぐっといいかんじになった。エージング大事。Bespokenが本来のポテンシャルを取り戻したようだ。

エージング後は割といいと思う。

ファースとコンタクトでちょっとガッカリだったけど、慣らし(鳴らし)はやっぱ必要なのだなと。ある程度長い時間きいていけば、良い感じノ音になってきます。

今回は提供を受けた物の、値段的にも有りな製品だなと感じました。パッケージもちゃんとしていますし、JA40はプレゼントに向いていると。

そういう印象です。

@Jayfi_JP[Twitter]
Jayfi[Facebook]

おまけの映像

映像作ったよー。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です