自家製フラバーにiPhone SEを入れて100フィートから落下させる実験

自家製フラバーにiPhone SEを入れて100フィートから落下させる実験

なんでみんな落下テスト好きなんだろうなー。

これまで数々の実験をしてきたYouTuberのGizmoSlipが、iPhoneSEの落下テストを行う。自家製のフラバーにiPhoneを入れ、100フィート(約30.5m)の高さから落下させる。

いやー、なんか結果がかなり予想できそうな実験なんですが、映像を見てみるとフラバーすげー!ってなっちゃいました。

iPhone SEの落下実験!

Can Flubber Protect an iPhone SE from 100 FT Drop Test?!

自家製フラバーは、どうやらほう酸や接着剤から作られているようだ。なぜに緑かというと、ロビン・ウィリアムズ主演の映画「フラバー」から撮っているのだと思います。映画ではフラバーという超万能生物でしたが、それといっしょにiPhone SEは守ってくれるのだろうか…。

とまぁ、結果としてはちょっと残念でしたが、100フィートぐらいの高さなら自家製フラバーでもある程度の効果があるということが判明しました。これって、角度を色々といじったら、もっと良い感じに守ってくれるんじゃないかな?

Can Flubber Protect an iPhone SE from 100 FT Drop Test?![YouTube]
自家製フラバーの作り方について
Homemade Flubber Recipe For Kids | Live Craft Eat[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です