グルーガンを使って、財布が作れちゃうようです。

グルーガンを使って、財布が作れちゃうようです。

いやいや、すごいなこれ。マジで何でも出来ちゃうじゃないか!!

DIYクラフト系におなじみの「グルーガン」(糊が出るヤツ)を使って、まさかの「財布」が出来ちゃうみたいだ。その作り方が、色々作っちゃう系のYouTubeチャンネルWEAREXで公開されていた。

グルーガンを使って、スマホケースを作るヤツは割と頻繁に見るけど、まさかの財布だよ?財布作っちゃうってすごくね?発想がすごいわ!

グルーで作った財布

こちらが、WEAREXの公開している映像「How to make a wallet using hot glue gun」です。タイトルの通り、How to make、つまり、今回紹介する財布の作り方を教えてくれる映像となっていますよー。

んで、まぁ、映像を見てもらえればわかるんですが、めちゃくちゃ多量のグルー(糊)を使って、財布が作られて行く。

手順を軽くまとめてみます。

Youtu be Z22MMugumAU 1

まず、準備物として、グルーガンはもちろんのこと、ハサミや、補助のために空き缶を使うようです。空き缶を開いて、ガイドにすることで、綺麗な形の財布を作れるという。

なので、まずは、空き缶を分解して、平べったいものを作る必要がある。おそらく、空き缶は表面がツルツルした面なのでグルーがはがしやすいんだろうな。

そして、空き缶の表面にまんべんなくグルーを流して行く。つまり、グルーのプレートを作るのです。

このプレートは、後に複数必要で、3枚のグループレートを作ります。

Youtu be Z22MMugumAU 2

つくられたグループレートを2枚重ねて、「コの字」型にグルーで貼り付け。もう、ぜんぶグルーで作っちゃうのだ。

Youtu be Z22MMugumAU 3

そのあとは、カードを入れるスロットもグルーで作って行く。このあたりは、自分の理想とする財布の形を取り入れれば良いかなと。

ということで、グルーを使って財布を作る手順はこんな感じです。

グルーってなんでも出来ちゃうじゃん

DIY系でめちゃくちゃ使われるグルー。グルーガン自体は100均でてに入っちゃうし、こういうのを作れるってわかると試してみたくなっちゃうな!!!

財布…つくる?ちょっと利用するのは気が引けるけど、ネタで作ってみるのも良いんじゃないかな?

今回のDIYが気に入ったら、YouTubeチャンネルWEAREXを是非ともチェックしておくと良いよ!!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です