「フリクリ」、廉価版BD-BOX発売決定、pillowsのMVや続編プロジェクトなど!

「フリクリ」、廉価版BD-BOX発売決定、pillowsのMVや続編プロジェクトなど!

まじかー!やっと公式で来たかー!

GAINAXとProduction I.Gが制作をしたアニメ「フリクリ」の廉価版BD-BOXの発売が決定したことがコミックナタリーさんの記事でアナウンスされていた。フリクリは、2000年から2001年でOVA作品としてリリースされた(全6話)。個人的に「思春期の男子に見て欲しい」「姉萌えになったのはこの作品のせい」とお勧めさせていただいている作品です。

廉価版BD-BOXにはフリクリの主題歌や挿入歌を担当したthe pillowsを堪能できる!?

フリクリ、BD-BOXで出るってよ

こちらがナタリーさんの記事。フリクリの廉価版やフリクリのちょっとした説明などの情報があります。

株式会社プロダクション・アイジーと米国カートゥーンネットワークの共同制作で続編プロジェクトが進行している。続編は鶴巻がスーパーバイザー、本広克行が総監督を務め、2017年末または2018年初頭にカートゥーンネットワーク社のAdult Swim内“Toonami”枠で放送される予定だ。

うわ、まじか!続編!?結構綺麗に終わった作品だけど、続編大丈夫?でもスーパーバイザーには鶴巻さんがちゃんと就いているからよいか!

実は海外版BD-BOXがある

実は、フリクリには北米版のBD-BOXがあるのだ。日本語音声もしっかりは言っていて、見る分には全く問題がない。というか、ボクはコレを持っている。

んで、気になったのは、今回の廉価版BD-BOXとの違いだ。

実はこの北米版には監督のオーディオコメンタリーがついており、今回のBD-BOXの特典映像にそれが入っているかわからない状態。

特典映像としては、

the pillowsの楽曲をMV風に見せる「FLCL MUSIC DVD」から「Ride on shooting star」「Comedown」「ONE LIFE」「LITTLE BUSTERS」「LAST DINOSAUR」の映像、当時の店頭用プロモーション映像、ノンクレジットED、摩砂雪編集によるミュージッククリップ「HYBRID RAINBOW」など

これが大きい。MVだ。おそらくアニメのシーンをつなぎ合わせ、BGMにpillowsの音楽が使われている物だろう。

また、北米版にはthe pillows本人達のMVがつくので、それも今回の廉価版に入っているかどうかに注目したい。※入ってました

買う?どうしよう?でもお値段9599円なんだよね。デジタルリマスターとかじゃないしなー。どうしようかなー。

@FLCL_FLCL[Twitter]
フリクリ[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です