Dropboxにドキュメントスキャナー機能:v11.2

Dropboxにドキュメントスキャナー機能:v11.2

Dropboxの公式アプリにスキャナー機能がついていたのか。

ソフトアンテナブログさんによると、iOS版のDropboxアプリ(クライアント)がバージョン11.2よりドキュメントスキャナーの機能が搭載されているという。

つまり、レシートやホワイトボードや自分の目も等がドキュメントスキャナーの機能で良い感じにDropboxに取りこめるという事なのだ。

Dropboxでドキュメントスキャナー

何でもかんでも「Dropboxに入れておけばいいし」って言う人にとっては素晴らしい機能。だって、自分のメモとかを良い感じにドキュメントスキャナーに入れておく事が出来るんだよ!めっちゃイイじゃん!

Dropbox productivity tools: do more with your ideas

Dropboxscreen322x572 1
イメージとしてはこんな感じ。使い方としてはDropboxアプリを起動した後、「+」(プラス)マークをおして「ドキュメントをスキャン」ってやるとドキュメントスキャナーが起動する。

撮影後はモノクロにしたり、調節が出来るので本当に良い感じに取りこめるという事だ。実際に使ってみると、けっこう的に当撮影してもドキュメントを正面でとらえたように補正してくれる優れものだ。これは凄いぞ!

これはEvernoteと良い勝負?Evernote使ってないDropboxユーザーならこれを使っていけばいいんじゃないかなー。

Dropboxのアプリは無料、サービス利用も基本的に無料だ。ぜひともクラウドストレージとして使ってみよう!ちなみに下のリンクから始めるとちょっとだけDropboxの容量がアップして利用できちゃうよ!

https://db.tt/Esm01kfW

もしまだDropboxを使った事ないなら上のリンクからどうぞ!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です