スマホ用スタビライザーDJI OSMO MOBILEを手に入れた!!映像を撮って見た!

スマホ用スタビライザーDJI OSMO MOBILEを手に入れた!!映像を撮って見た!

DJI OSMO MOBILEゲットだぜ!

iPhoneやAndroidで使えるスマホ用スタビライザーDJI OSMO MOBILEを手に入れた!!手ブレを防いでくれるヌルヌルな撮影が出来ちゃうガジェットだ!!めちゃくちゃ嬉しいぞ!

スタビライザーやジンバルの選択に、OSMO MOBILEを入れちゃったのだ。めっちゃいいわーこれ。

iPhone 7 Plusなら4K撮影も出来ちゃうし、タイムラプスとかアクティブトラッキングとかもすごいやつなのだ。もう、「すごい」といいたい。

とりあえずなDJI OSMO MOBILEを取りあえずあけてご紹介!!映像も撮って見たよ!!

スマホ用スタビライザーOSMO MOBILE

これが今回ご紹介する製品。DJI(ディージェーアイ)はドローンとかで有名な会社。DJIのスタビライザーといえば、DJI Osmoが先人としてある。DJI OSMO(オズモ)はカメラが搭載されたスタビライザーだ。DJI OSMOは、スタビライザーとカメラにバッテリーを使うから割と使用時間が少ない不満があったそうだ。

んで、今回ご紹介する、DJI OSMO Mobileは、カメラがなくてスタビライザーだ。iPhoneやAndroid端末の専用アプリを使ってスタビライザー自身を制御するタイプのやつ。カメラ自身はスマホに依存する。

つまり、iPhone 7 Plus が最強に使えるヤツだ。

バッテリーもカメラの分ないから4時間ぐらい持つってさ。素晴らしい。

何が出来るって、

  • スタビライザーによる手ブレ補正
  • タイムラプス
  • パノラマ撮影

主は機能(ってかアプリがやれることで僕がやりたいこと)はこんな感じ。ロールとかチルトとか、スタビライザーとしてちゃんとしている。

タイムラプス映像を撮ってみた

DJI OSMO MOBILE Time-lapse test shot

DJI OSMO MOBILEとDJI GO(専用アプリ)を使ってタイムラプス映像を撮影してみた。コンな撮影が簡単に撮影できちゃう。

ちなみに、撮影機材はiPhone 7 Plusです。

DJI OSMO MOBILE 開封の議

Djiosmomobile IMG 0571

箱、スタビライザー。

Djiosmomobile IMG 0572

裏と表でデザインが違う。

Djiosmomobile IMG 0573

中を開けると黒い箱が出てくる。この高級感とワクワク感が何とも言えない。

Djiosmomobile IMG 0575

パカっとあけるとDJIがしっかりと梱包されている。

Djiosmomobile IMG 0576

おや?フタの部分に…。

Djiosmomobile IMG 0577

DJI OSMO MOBILEの専用ケースが入っている。ぶっちゃけ、iPhone 7 Plusで使う設定の時に入ってくれない。少々不便。別のケースを使う予定。

Djiosmomobile IMG 0578

バン!!!

中身を全部出してみた。いくつかご紹介します。

Djiosmomobile IMG 0579

OSMO MOBILE本体。割と重いと感じる。

Djiosmomobile IMG 0580

他言語の説明書とか色々な書類。

Djiosmomobile IMG 0581

USB充電ケーブル。なんとUSB to 3.5mmなのだ。オーディオジャック的な感じのヤツ。コレを本体の穴にさして充電する。

Djiosmomobile IMG 0582

バッテリーと、キャップ。

入っているのはとりあえずこれだけです。

三脚穴がある

Djiosmomobile IMG 0583

キャップはこの穴に入れる。ココはなにげに三脚穴(1/4)になっていて、三脚を取り付けられる。

また、この穴に取り付ける用のエクステンションスティックというものがある。もし必要とするなら手に入れてみたい物だ。

バッテリーはこういう感じ

Djiosmomobile IMG 0584

バッテリーはコンな感じだ。

DJI OSMO MOBILEはそんなにバッテリーは必要ないんだけど、こういうタイプのバッテリーが販売されている。後で購入するか考えるつもりです。

割と重いと感じた

本体の重さは1kg近くアリ、それに取り付けるスマホの重さが加わる。そう考えると、持っているのがかなり重い。片手で持っていると、それだけで筋トレになる。

OSMO MOBILE で筋トレ!!

それぐらいのレベル。使用後に割と手が震えてきた。運動しなきゃ。

スタンド欲しい

形状が形状なため、どうにかして立て掛けたいなと思った。DJIが専用のベースを出している。値段的に手を出しやすいけど、まだ「うーん」って感じ。どうしようもなくなったら手に入れたいかな。

OSMO MOBILEいいと思います

スマホで使えるスタビライザー「DJI OSMO MOBILE」。今回はタイムラプスだけ紹介したが、もちろん手持ちでも手ブレを極力抑えた映像を撮影できる。(ってかスタビライザーってそう言う物だ)

重さは割とあるけど、ファーストインプレッションは「GOOD」な製品だと思う。

ってか、うん。調べまくって、その結果「いいな」って思った。それで手に入れた。手に入れて良かった。これから映像撮影頑張れるぞ!!!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です