2次元から3次元になるイス:De-dimension

2次元から3次元になるイス:De-dimension

オランダのアインホーフェンで活動するデザイナーのjongha choiさん。彼が作り出したのは、とても不思議な物体です。

壁に掛かっている2次元のイラストのようなイス。パステルカラーのイスを手に取ると、いつの間にか立体のイスに代わる。jongha choiさんが作り出したDe-dimensionは、2次元にも3次元にも変形できるイスなのだ。

とっても面白いアイディアです。

De-dimension

何だか見ていておかしくなる。何だろうかコレ。凄い不思議に見えるわ。壁掛けだと思ったら、いつの間にか立体的なイスになっている。めっちゃオシャレやん。

普段は壁に掛けておいて、友人とかが来たらイスを出す…。めっちゃカッコいいヤン!

img_3_1463436079_632345528ff4ebcc8eaf64d7240072a3 img_4_1463436079_ab5ea4ff2d527ddbf0ddb87bc310fab3 img_5_1463436079_f515f611922c935e3fb47df96ed86211

見た感じ、結構丈夫ぽいからぺらぺらな感じでもしっかりとしたイス何だろうな。

De-dimensionの掲載ページでは、これらの仕組みがPDFにて解説されている。仕組みを知りたい人は、是非ともサイトに訪れてみよう!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です