Aukeyの16000mAhある大容量モバイルバッテリー、LEDの灯で残量がわかる!!!!

Aukeyの16000mAhある大容量モバイルバッテリー、LEDの灯で残量がわかる!!!!

Aukeyの大容量モバイルバッテリー「PB-T9」をご紹介。16000mahでQuick Charge3.0に対応しているモバイルバッテリーです。

性能的には特に問題なく、バッテリーとしてちゃんと機能する。

よくあるLEDの明かりの数で残量を表示するタイプではなく、LEDのあかりの色で残量がよくわかる。とってもユーザーに優しいタイプのヤツだ。

もちろん、製品は問題ないけど「モバイルバッテリー」としてみてみるとデメリットも見えてくる。そう言うところをご紹介。

モバイルバッテリー「PB-T9」

こちらがその製品。デザイン的にはAukeyらしいシンプルなヤツ。Aukeyはデザインがないのではなく、シンプルなヤツをあえてやっている印象。他の製品も同様のスタイルだ。

USBポートは二つ有り、あと照す用のフラッシュライトがある。

16000mAhという大容量は、iPad3/4を1回、iPad Mini 3を1回以上、iPhone 6sを6回、XperiaZ3を5回以上、iPhone 6 Plus、Galaxy S5 / Note 4、Nexus 5を3回、IPhone6を6回、iPhone5S/5を7回の充電が可能とか。どんだけー。

超絶大容量だぜ。

大容量って事は…、まぁフォトレビューを先にどうぞ。

フォトレビュー

Aukey16000mah IMG 0545

これが箱。相変らずシンプル。

Aukey16000mah IMG 0546

んで、なかみ。謎の紙と本体。謎の紙はシールになっていて、鍵の形をしている。やっぱりなぞだ。

Aukey16000mah IMG 0547

これが中身だ。モバイルバッテリーとUSBケーブルと、謎の紙と説明書。

USBケーブルにはAukeyのマークが入っている。

Aukey16000mah IMG 0548

わかりづらいけど、Aukeyのロゴが入っている。全体的に角張っている。黒い机に置いていたら、マジでなくしたように感じた。

Aukey16000mah IMG 0549

こちらが背面…というかロゴの裏側の面。16000mAhという大容量なマーク、そして電源ボタンがある。

aukeybatteryled

この電源ボタンは、バッテリーの残量が表示されるようになっている。色でよくわかるから便利だ。

また、電源を長押しで照らすライトが付く。あんまり使わないモードだ。

Aukey16000mah IMG 0550

ポート部分は、こうなっている。オレンジがQuick Chargeで、緑が2.4Aっていう何それスゴイ。両方早いのか。

重くないか?

Aukey16000mah IMG 0551

ただ、問題はこれだ。重さ。重さが354gある。16000mAhという大容量だからなのだろうけど、この重さは割とあるじゃないか。

「モバイル」という言葉を考えると、ちょっと重いなと感じる。ただ、それはちょっとした時の持ち運びについてだ。それ以外についてはそんな問題ない気がする。カバンとかにね。

大容量だよーん

この16000mAhという大容量。ちょっとだけ重いけど、それを凌駕できる容量だ。旅先でバッテリー無くなるとかそういう心配があるなら、これぐらい容量があればいいんじゃないのか!!!?

ちなみにAukeyの製品で、このアクションカメラを使っている。割とお勧めできるアクションカメラです。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です