Apple WatchでWindows 95をエミュレート

Apple WatchでWindows 95をエミュレート

Nick LeeさんはApple WatchにWindows 95をエミュレートしたものを公開しています。

Apple Watchは520Mhzのプレセッサーに512MB のメモリ、さらには8GBの内蔵ストレージを備えているとか。昔のPCを知っている人ならわかる通り、512MBはメモリのサイズではなくHDDのサイズだった。これ、マジだぜ。

なのでWindows95もApple Watchで動いてしまうのか…。

Apple WatchでWindows!

I installed Windows 95 on my Apple Watch

イヤーマジで動いている!でも「おっっせえええええええええええええ!」ってなっちゃうぐらい遅い。昔のPCでも遅かったけど、ソレを張るかにこえる遅さ。いや、でも、こんな小さなデバイスでWindows 95が動いちゃってるのが凄い!マジで凄いと思う。

タッチパネルの操作はメチャクチャ面倒くさそうだけど、動いている…。やるな!

動画の上に有るモーターが何をしているかというと、スリープしちゃうからApple Watchのデジタルクラウンを回すためのものだとか。

1-WBF79wkx9h34PZ_XY9_59g

 

ソレにしても凄い。OSうごいてますやん。昔のPCは、ホント大きかったから、ソレが腕時計の大きさになったのは、色々と進歩したからなんだなーと。関心。未来に向かってる!詳しい仕様などは、Nick Leeさんのブログで見ることが出来るよ!仕様とか知りたかったら是非アクセス!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です