ネジで作られたドットアート:Andrew Myers

ネジで作られたドットアート:Andrew Myers

カリフォルニア州で活動するアーティスト、アンドリュー・マイヤーズ(Andrew Myers)さんのネジをつかったアート作品をご紹介。

ネジをドット上に並べて、それにペイントをするアート作品です。遠くから見れば、それは絵画のようですが、近くから見れば、立体的なアート作品であることが見えます。

コチラはLove Winsという作品 “anti gun” というわけではなく”anti evil” という。

ネジを使ったドットアート

IMG_5085

ネジがかなり細かく設置されている。Love Winsは、6フィート×4フィートなので、かなり大きな作品と良くわかる。なのでこんなにも細かくネジで表現できるのです。

gunpucsuojw

吹き出ている部分は、段差がつけられていて立体的に作られている。よくみると、銃身や手なども立体的にネジで段差がつけられていることがわかる。

gunpunch

銃をもつ手の手のひらの段差が良くわかるな。

IMG_0686+2こちらは「I’m Letting Go」という作品。同様に段差の付けられたネジで遠近を表現。風船の丸みは段差の流曲線が出来ている。

IMG_5054

手も凄い!

PastedGraphic-1

作品名「The Classic」これもおそらく段差を使って奥行きを出している。すごいな。

ネジの刺す深さとオイルペイントでこんなにも素敵なアート作品になってしまう。他にもいくつかのその技法を使った作品がアンドリュー・マイヤーズさんのサイトで公開されている。是非とも彼のサイトをご覧になってほしいと思う。下記リンクから参照してください。

Andrew Myers[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です